yama+café

おいしい山のぼり


スノーシューin美ヶ原【その1】
スノーシューin美ヶ原【その2】

ごきげんも治って、王ヶ頭ホテルのまえのベンチでおやつタイムにしました。
諏訪のコンビニで買ったバウムクーヘン



王ヶ頭ホテルのまわりには、こちらにお泊まりのお客様たちが
景色を見に近くをウロウロ。
みなさん雪山歩きとは違って、街中観光スタイル。

山本小屋のお客様は、みんな雪山スタイル+デジイチ。
なんだか格好が両極端でおもしろかった(^∀^)
たまたまかな?
あ、小屋のほうにはスノーモービルの方々も。
おもしろそう♪



日が暮れて真っ暗ななか小屋まで帰るのも不安だったけど
なんだか道もはっきりしてるし、ここで夕日を見ようかという流れで
途中休憩決定。



日が傾いて影がどんどん長くなってくるのをゆっくり見ていました。
歩いてるひともだ~れもいません。



普段の生活は忙しくて、こんななんにもしないで景色を眺めるってありません。
すごく静かで贅沢な時間を過ごした気がします。



ですが!!結局、日没まで待ち切れず撤収。
贅沢な時間が退屈になる現代人。。。
ダメですね~。



日が傾いて影になる道は、来たときとはちがってすごく寒くなってました。
撤収してよかったかな?



幻想的な風景のなか、シャッターがとまりません。



ブロッケンが見えるよ!
隊長がみつけました(^∀^)

でもマルが半分なのでブロッケンなのか?

どーだー!足が長いよー(^∀^)



ガスがわいて、幻想的な景色です。


平らだし帰るさきはすぐそこだし、あせる必要はありません。
ひたすらのんびり♪


いつも山のぼりは遅いけど、ここまでのんびりも初めてかも?
晩ごはんまでに帰ればいいんです(´∀`)



美しの塔もオレンジ色。

大満足の夕暮れでした♪

山小屋の晩ごはんはキジ鍋でした(´∀`)
ちなみに山本小屋は良くも悪くもホントに温泉付き山小屋風。

最近、建て替えやリニューアルラッシュの北アルプスの小屋の方が
建物はキレイかも?

温泉はきもちよかったですよ♪

スノーシューin美ヶ原【その4】につづきます(^∀^)
人気ブログランキングへ


ペンタくんを外に持ち出して、たったの2回目。
あっというまにどこかで落としてしまったレンズキャップ。

フィルターはつけてあるものの終始キズをつけないかドキドキして
美ヶ原から帰ってきました。

早速、ネットで調べたりしたけど。
なんだ!会社の近所のビッグカメラさんに1個ありました。
もし在庫があれば、今後も同じことが予想されたので5個くらい買い置き
したいくらいだったんだけど。

とりあえず1個あたらしいキャップを手に入れました。

よかったぁ~(´∀`)



なんとなく愛着がわいたかも!
なんて都合のいいこと思ってみたり。

。。。あれ?もともとのキャップとなんか雰囲気が違う?
こんなロゴだったっけ?まぁ、いいか。。。

人気ブログランキングへ

スノーシューin美ヶ原【その1】

雪上車が通る柵のあいだは踏み固められていてスノーシューだと
かえって歩きづらい。
やっぱりスノーシューは広くて深い雪の上をぼふぼふ歩くのが楽しい♪



美しの塔の鐘も寒そう。



はじめに隊長が鐘を鳴らしたらキレイな音があたりに響き渡ります。



さっそくワタシもまねっこ?
ヒモをふって。。。鳴らない。
もう一度!
カン。。。コン。。。
なにもワタシが音痴だからって鐘まで。。。ヒドイ



遠くから王ヶ頭ホテルを見るとシンデレラ城か宇宙ステーションか!って
感じ。
ここは12月半ばに予約の電話をしたら、希望のお部屋はすでに満室。
あいてたのはスペシャルなお部屋のみで予算オーバーすぎて
あきらめました。



キレイだねー、キレイだねーを連発。



分岐から右へいくと最短の王ヶ頭コース。

まだ日没まで時間があるのでまわり道コースを選択。
塩くれ場から百曲りのほうへちょっとだけ。

これが、がっかり事件の始まりに。。。



あぁ、ここでもう残念スノーシュー。
右足がへんなことになってました。
あとで写真で見て、ここでもうカカトとスノーシュー本体?フレーム?が
くっついてることが判明。

途中から右足のくるぶしあたりが痛くて痛くて無理やり
歩いてたんですが、久しぶりの山あるきで足が痛いのかと思ったら
カカトがフリーじゃないのに丸ごと持ち上げて歩いてたので、
めちゃくちゃ重かったはず。



あぁ、このときはレンズキャップもついてたね。
まだごきげんだね。



このあとどこかで我が家の一員になったばかりのペンタくんの
レンズキャップを落としてしまったらしく、
気がついたときには、なくなっていた状態。



完全に不機嫌スイッチONに入ったくっきー。

足が痛いのとか、スノーシューがおかしかったのとか
レンズキャップとか。いろいろ連続して、
だいたい自業自得事件なんだけど自分に腹が立ってイライラ。
隊長に八つ当たり開始です。



せっかくの王ヶ頭もワタシの斜めな機嫌にあわせたかのように
ガスでまっしろ。

山頂をすぎたあたりで少し落ち着いてきて
隊長がストレスで胃潰瘍とかなったら困るなぁとか思うゆとりが
でてきまして、やっと謝ってみました(TДT)

隊長のひとこと。
機嫌が復活するのが前より早くなったね♪
それでいいのか、隊長よ?怒っといてなんですが。。。

機嫌もなおってスノーシューin美ヶ原【その3】へつづきます。
人気ブログランキングへ


なんと!今年は年始に連休がとれたんですよ!!!

お蕎麦屋さんのヨメになって初めてのことです。

曜日がちょうどよくて、年末年越し蕎麦騒ぎの疲れもしっかり
とれるだろう、まさかの4連休!

もちろん元旦は、ほとんど寝てるだけで終わってしまうけれど
こんなに休みがあるなら一泊くらいはどこかへ。。。

そんな妄想に取りつかれたのが12月の半ば。

ワタシの経験値だと本格的な雪山はムリ

年越しイベントは終わっちゃってるけど、雲取山荘いいなぁとか
北横岳ならお天気次第でがんばれるかなとか。

いろいろ候補のなかで、どなたかの過去のブログで見た
美ヶ原の一面真っ白景色がすばらしくて、
夏しか行ったことがなかったのもあってぜひとも行ってみたく
なりました。

善は急げです。
早速、美ヶ原高原ホテル山本小屋を予約!
今年の雪はどうですかって聞いてみると。
『ことしは少ないね~』
そんな!大雪原のむこうに見える絶景だけが楽しみなのに!

それから、ほぼ毎日チェックしていたのはコチラ。
王ヶ頭カメラ

ライブカメラでいまの積雪状況がわかります!
あんまり雪がないままだったら、予定変更も考えて毎日朝と夜の
チェックはつづきます。

もうほんとに直前になっての寒波でなんとか一面真っ白っぽく
なってきました。

前置きが長くてスミマセン。そのくらいの楽しみにしてたっぷりなんです。

で、いよいよ送迎車で連れてきてもらった美ヶ原高原。



こんなですよー

レンタルしたスノーシューでボフボフ雪を満喫。
まわりの山々は雲の中でなんにも見えないけど、真上には真っ青な青空!
目の前は真っ白な雪!



これですよ!たのしみにしてたのは。

たしかに例年より雪が少ないようで、多い年はずっと王ヶ頭までつづく
この木の柵も雪に埋まってしまうようです。



スノーシュー。。。これが正しい状態


雪の量は少なめでも贅沢はいえません。
お正月にこんなお天気です!もうそれだけで。。。



なんだか今年一年いいことがありそうじゃないですか!

ペンタくんの山デビューにもなりました(^∀^)

スノーシューin美ヶ原【その2】へつづきます。
新年いっこ目の山から長話になりそうでお付き合いどうぞよろしくお願いします
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ