yama+café

おいしい山のぼり


スノーシューin美ヶ原【その1】

スノーシューin美ヶ原【その2】

スノーシューin美ヶ原【その3】

スノーシューin美ヶ原【その4】

どうですか?サマになってますか?
なんか構え方へん。。。



もうずっとカメラ持ったままでぜんぜんすすみません。
そういえば朝この北アルプスの大展望が目に入った瞬間に
牛伏山コース案は消えてました!

また王ヶ頭に行って、時間があれば王ヶ鼻にも行ってみよう!コースに
二人とも意見一致で変更してました。



青空、まっ白な雪サイコ~!!!

さぁ、今日も宇宙ステーションをめざします!



雪上車コースではなく雪がふっかふかの牧場を歩いていくので
アップダウンはありますが、ズボズボはまる感じも
スノーシューなら楽しい♪



登りきった先には、いままで見えなかった山々がお出ましです!
中央アルプスとか乗鞍岳とか。



振り返れば浅間山が噴煙あげてます!



360度山だらけです。贅沢ですね~(^∀^)
四阿山とか妙高山、火打山も見えていたみたいなんだけど
どれがどれやら。。。





ふたたび王ヶ頭!






王ヶ鼻に着いたころには少し雲が湧いてきて、北アルプスのてっぺんを
隠しだしてしまいました。



王ヶ鼻にはお地蔵様がたくさん。
北アルプス方面を眺めていました(´∀`)



朝の短いあいだしか見せてくれないんですね。
美ヶ原は日帰りもできる場所だけど、ゆっくり贅沢に一泊してよかったなぁ。。。



さて大満喫したら、王ヶ頭ホテルに戻ってベンチで
おまちかねのおやつタイムですよ♪



お正月ですからね♪それらしく。。。



でも、ホテル前のベンチは強風と寒さでぜんぜんお鍋が温まらない(゜Д゜)!!!



おもちもいつまで待ってもぺったんこ!

もう待てない!
これ以上休んでたら、集合時間に遅刻しちゃうよ!!



おもちがなんとか食べられる硬さになったので
ぬるいおしるこをあわてて食べて片づけて帰りま~す(TДT)

お正月なんでちょっとシャレオツなことしたかっただけなんですよ~。
これは低山でリベンジしないと!

帰りもまたまたショートカットコースで牧場を通ります。

来る時に自分でつけた踏み跡からずれて、もっとショートカットするように
歩いたつもりが、雪が深くて膝まではまってかえってペースダウン。

これはやっぱり踏み跡をいかないと山本小屋の集合時間に間に合わない。

遠くに見える踏み跡めがけてずぼずぼ急ぎます。

踏み跡。。。



近づいてみたら、ウサギかな?動物の足跡でした。
ケモノ道を追いかけてたのね。。。



すごいあせってがんばったので、なんとか間に合って荷物を片づけて
2日間たっぷり遊んだ美ヶ原とお別れです。

たのしかった~♪



ことしもステキな山歩きで一年が始まりました。

人気ブログランキングへ


スノーシューin美ヶ原【その1】

スノーシューin美ヶ原【その2】

スノーシューin美ヶ原【その3】

朝ごはんまえに7時くらいの日の出を見にいきます。

ほんとは牛伏山まで片道20分登ろうかと思ってたんですが、
寒そうなので、あっさり小屋前に変更。

3日だけど我が家にとっては初日の出。
キレイなお日様が見たいな。

気温マイナス10℃!

ユニクロヒートテックにicebreakerのニットにもこもこフリース、インナーダウン。
脚だってこの前買ったばかりの極寒仕様のウールタイツの上にミズノの
ブレスサーモタイツ、フリースパンツ、オーバーパンツ。
これもこの前買ったばっかのバラクラバデビュー。

ぶっくぶくに着ぶくれて初日の出を待ちます。


ペンタくんで撮影


まだペンタくんの扱いに慣れていないくっきー。

こういうときは設定なにで撮ればいいの~?

いちいち隊長に聞かないとわかりません(T_T)


ペンタくんで撮影


絞り優先とかホワイトバランスとかISOとかちんぷんかんぷん。
言葉の意味もわからないし数字があがるとどうなのか、下げたらどうなのか?

しかもいろいろ練習しないとダメでしょ命令が隊長から発令中で
AUTOで撮っちゃいけないんですよ(゜Д゜)!!!

なんてこった!いつもの上から目線の仕返しかな?


ペンタくんで撮影

もうなにかの犯人にしか見えない。。。



ペンタくんで撮影




着ぶくれてるのでこの格好もつらかった。



なにに夢中になってたかというと。。。


ペンタくんで撮影

朝日のあたったキラキラ感を撮りたかったんですね。

朝日がでたところで隊長は寒さが限界になったみたいで小屋へ撤収。


ペンタくんで撮影

八ヶ岳キレイです。


ペンタくんで撮影

ワンコは寒くないのかな?


ペンタくんで撮影

小屋の中には、女王様のように堂々とした猫さんがいました。

ペンタくんで撮影

あえてここまでペンタくん撮影シリーズをNikonとわけてみました(´∀`)

朝ごはんのあと、今日は駐車場まで送ってくれる車が13:30集合です。
それまで遊べるんですが、そんなにたっぷり時間があるわけでもない。

帰る前に温泉入っておきたいとか、せっかくだから王ヶ頭もう一回と
牛伏山にもいってみたいとか。
スケジュールはぎちぎちです。

とりあえず王ヶ頭方面に行って展望がなかったら途中で戻ってこようと
いうことで決定です。

小屋からほんの少し登って平らなところへでると
先へ行っていた隊長が興奮して叫んでます(゜Д゜)!!


ちょっとちょっと?なんですか、あれ!!

昨日なんにも見えなかったというか山なんかなかったところに
山々がズラッと並んでます!

よ~く見ると雪をかぶって夏とはちょっと違う顔をしてるけど
北アルプスにまちがいないです!







隊長を大すきな鹿島槍とツーショット!



これですよー!!これが見たくてお正月初登山をここにしたんです(^∀^)



昨日とはちがって牧場のなかをズンズン歩いていきます♪
こっちのほうが雪がふかふかで楽しい♪



美しの塔まで王ヶ頭ホテルにお泊まりの方々が雪上車に乗ってきてます。
お年寄りでも雪山たのしめていいですね♪
でも写真とって、あっというまに戻っていきました(゜□゜)!!



遠く遠くにに南アルプスもキレイです♪
左側には八ヶ岳。



きてよかったー



そういえば、前の日のごきげんななめのときに
こなければよかった発言してたな。。。

撤回、撤回

次回、最終回!そんなたいした内容じゃないね!大げさだわ。。。
スノーシューin美ヶ原【完結編】

人気ブログランキングへ


スノーシューin美ヶ原【その1】
スノーシューin美ヶ原【その2】

ごきげんも治って、王ヶ頭ホテルのまえのベンチでおやつタイムにしました。
諏訪のコンビニで買ったバウムクーヘン



王ヶ頭ホテルのまわりには、こちらにお泊まりのお客様たちが
景色を見に近くをウロウロ。
みなさん雪山歩きとは違って、街中観光スタイル。

山本小屋のお客様は、みんな雪山スタイル+デジイチ。
なんだか格好が両極端でおもしろかった(^∀^)
たまたまかな?
あ、小屋のほうにはスノーモービルの方々も。
おもしろそう♪



日が暮れて真っ暗ななか小屋まで帰るのも不安だったけど
なんだか道もはっきりしてるし、ここで夕日を見ようかという流れで
途中休憩決定。



日が傾いて影がどんどん長くなってくるのをゆっくり見ていました。
歩いてるひともだ~れもいません。



普段の生活は忙しくて、こんななんにもしないで景色を眺めるってありません。
すごく静かで贅沢な時間を過ごした気がします。



ですが!!結局、日没まで待ち切れず撤収。
贅沢な時間が退屈になる現代人。。。
ダメですね~。



日が傾いて影になる道は、来たときとはちがってすごく寒くなってました。
撤収してよかったかな?



幻想的な風景のなか、シャッターがとまりません。



ブロッケンが見えるよ!
隊長がみつけました(^∀^)

でもマルが半分なのでブロッケンなのか?

どーだー!足が長いよー(^∀^)



ガスがわいて、幻想的な景色です。


平らだし帰るさきはすぐそこだし、あせる必要はありません。
ひたすらのんびり♪


いつも山のぼりは遅いけど、ここまでのんびりも初めてかも?
晩ごはんまでに帰ればいいんです(´∀`)



美しの塔もオレンジ色。

大満足の夕暮れでした♪

山小屋の晩ごはんはキジ鍋でした(´∀`)
ちなみに山本小屋は良くも悪くもホントに温泉付き山小屋風。

最近、建て替えやリニューアルラッシュの北アルプスの小屋の方が
建物はキレイかも?

温泉はきもちよかったですよ♪

スノーシューin美ヶ原【その4】につづきます(^∀^)
人気ブログランキングへ


ペンタくんを外に持ち出して、たったの2回目。
あっというまにどこかで落としてしまったレンズキャップ。

フィルターはつけてあるものの終始キズをつけないかドキドキして
美ヶ原から帰ってきました。

早速、ネットで調べたりしたけど。
なんだ!会社の近所のビッグカメラさんに1個ありました。
もし在庫があれば、今後も同じことが予想されたので5個くらい買い置き
したいくらいだったんだけど。

とりあえず1個あたらしいキャップを手に入れました。

よかったぁ~(´∀`)



なんとなく愛着がわいたかも!
なんて都合のいいこと思ってみたり。

。。。あれ?もともとのキャップとなんか雰囲気が違う?
こんなロゴだったっけ?まぁ、いいか。。。

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ