どーしてもどーしてもどーしても尾瀬ヶ原に行きたいそうなんですよ、隊長サマが!

今年は春に行ったじゃ~ん。

ん?

あぁ、アタシ一人で堪能してきたんだっけね♪(そのときの贅沢まったりレポはコチラ♪

そんなわけで草紅葉にはちょっと早いだろうと思ったけど、先月の24日にまた尾瀬ヶ原へ行ってきました。

そして最長のんびり記録更新。。。

この時期、いったん解除されたマイカー規制が再び混雑の紅葉シーズンにともない、10月14日正午までマイカー規制に突入中。

戸倉の第一駐車場(一日/1000円)に車を停めて乗り合いタクシーかバスで鳩待峠まで。

タクシーでもバスでも片道900円なり。

まだ暗い駐車場に着いたのは5時すぎ。

着替えてからちょっと仮眠でも。

なんて思ってたら、同じく準備中の車のところへ乗り合いタクシーの誘導のおばさんが近寄ってなにやら話してる。

そしてまた他の車にも近寄っていく。

なぜかウチの車には来ないんだけど。なんで?

でもだいたい話の内容は想像がつく。

乗り合いタクシーが出るのかも。

乗り場まで行ってみると、

あら!あなたたちは何人?

どうやらワタシたちの車は見えてなかったらしい。笑

バスの始発を聞いたら6:30だそう。
1時間も待つのか!

平日で入山者が少ないので乗り合いタクシーも次にまたすぐでるとは限らない。
いまならあと2人乗れるというので、あたふた準備してタクシーへ!

春以来の尾瀬。



鳩待峠の景色はど~んより。。。
ちょっと霧雨っぽいのもパラリ。

でも山の鼻方面には青空が見えてる!

きっとこれから晴れるんだという期待で出発。

隊長は今日初めてトレランシューズで来てみた。



もちろん?走るわけではありません。

何年も何回も張り替えて使ってた軽登山靴をとうとうこの前処分して、尾瀬ヶ原くらいのハイキングにちょうどいい靴がなくなったんです。

それならトレランシューズで大丈夫かなぁというわけで。

ちなみにトレランシューズは隊長の場合ふだんの生活の靴。

えぇ、走ってませんよ。(しつこい?笑)



隊長はお父さんのフルサイズ機SONYのα99を借りてきた。
レンズはカールツァイスの24-70mm♪

久しぶりに撮影が楽しいらしい。

さすがに重いんだけど尾瀬ならなんとかなるしね。



本体も重いけどレンズもさらに!なのでワタシはやっぱりフルサイズ諦めるしかないかな。。。

それに腕がなければ宝の持ち腐れだしねっ!(負け惜しみ?笑)



春にきたときは川上川のところから、山の鼻の小屋が見えてたんだけど
春に夏を通り過ぎて木々が茂って、いまは目の前の小屋も見えない。

(Photo by 隊長)







尾瀬ヶ原へ行く前に研究見本園へ。

(Photo by 隊長)

思ったよりも色づいてる!

(Photo by 隊長)

ここは至仏山への通過点といった感じで足早に通り過ぎる人が多くて
のんびりこの湿原目当てで歩いてる人は意外と少ない。

(Photo by Cookie*)



(Photo by 隊長)

むむむむ!燧ケ岳が雲のなか(´Д`)


(Photo by Cookie*)








だれも来ないベンチで朝寝♪
まだ来たばっかりなのにもう寝る!?




木道が壊れてた。ここもこの前の台風の影響かな。

(Photo by Cookie*)

初めましてのウメバチソウ。

8月中旬から9月に咲くらしい。

(Photo by Cookie*)

ちょっとのんびり屋さんがいたおかげで終わりかけのウメバチソウに会えた。


ぐるっと一周するころに霧雨がさーっと振りだした。

すぐに止んだけど、不安定な感じ。



(Photo by Cookie*)

雨のおかげで虹がでた!

尾瀬ヶ原の紅葉もまだ少し早い。

(Photo by Cookie*)

まだ青いのと黄葉したのが入り混じっている感じ。

季節の移り変わりが見られるんだからこういうのも悪くない。

(Photo by Cookie*)




(Photo by Cookie*)




(Photo by Cookie*)

ヒツジグサの葉っぱの隙間にぴょこぴょこと顔を出しそうな蕾が見える。

まさかまだ咲くの?

だいたい8月に咲く花だと思ってたから9月も終わりの時期に蕾があるなんて!(゜∀゜)
帰り道の楽しみができた♪

(Photo by 隊長)

天気はなんだかどんよりしたままで燧ケ岳の雲がとれないばかりか、至仏山にも雲がかかりはじめた。


相変わらずときどき霧雨がさぁっと降っては止んでの繰り返し。

(Photo by Cookie*)

それでも色づき始めたヒツジグサや草紅葉はきれいで足は進まない。

もう今日は尾瀬ヶ原だけ!って隊長が決めてるから、急ぐ旅じゃぁあございません!

(Photo by Cookie*)

や~っと分岐までついた。

いつもの何倍もの時間をかけて到着。

(Photo by Cookie*)

ちょこっと休憩して先へ進みます。



ひとつひとつの池塘に足をとめて覗き込む。
イモリもいたよ。



天気はどんどん下り坂。

せっかくの紅葉も曇り空の下では輝きがイマイチ。
今朝の青空はどこいったんだ~?

(Photo by Cookie*)

竜宮に近づいたところでミツガシワ発見♪

(Photo by Cookie*)

まだ咲いてるなんて!(゜ロ゜)



いつもイワイチョウとこんがらがってしまうんだけど、今年は会津駒で
たーっくさんのイワイチョウを見たばっかりなのでさすがに間違えない♪

(Photo by Cookie*)



そうそう。
竜宮小屋には小屋に向かって右側に水場があるんですが、
それを今回初めて知った隊長。

「なんだぁ。水場があるの知らないからいつもいっぱい水持ってきてたのに。。。」

(Photo by Cookie*)


今日はポルチーニのクリームパスタ。

またまた全部セブンでそろえるという手抜き♪

(Photo by Cookie*)


でもベーコンは残念な味で、これだけはいつも通りちゃんとスーパーで
買ってきたほうがおいしいなぁ。

今日は贅沢にデザートなんか用意してみた!

(Photo by Cookie*)


毎年親戚のおじさんにいただく巨大な梨!でかいんです。そして甘くてみずみずしくて(*´∀`*)

パスタ食べたあとなのにペロリと完食♪

(Photo by Cookie*)


そんなまったりしてる間にいつのまにか頭上には青空が広がりはじめた。

少し肌寒いくらいだったのがぽかぽかに。


こうしてはいられない!

輝いてる湿原へ行かなければ。

(Photo by 隊長)

振り返った竜宮小屋の後ろには燧ケ岳が顔をだしていた。

(Photo by Cookie*)


さっきまであんなに重い雲がかかっていたのに。

山の天気って不思議だ。

あんまりきれいな景色にワタシはもうちょっとここにいたくなって、
隊長には先へいってもらう。

ひとりで20分くらいいそいそとスケッチ。

最近余裕があればスケッチしたくてザックにはいつも小さなスケッチブックと2Bの鉛筆が出番を待ってる。

できればいつかその場で色もつけられるようになりたいけど、それはまだまだ!

木道の一本道だからどっかで隊長に追いつくし、
急がずのんびり撮影しながら木道を戻る。

(Photo by 隊長)




(Photo by Cookie*)






(Photo by Cookie*)










(Photo by Cookie*)


隊長発見合流!

もう来たのか!ってびっくりされてもねぇ(-"-)
こっちはせかされる思いでスケッチしてたのにー。

もっとのんびりしてくればよかったよ。。。

(Photo by 隊長)





(Photo by 隊長)

あららら?

また雲が多くなってきたよー。

秋の空は変わりやすいっていうもんね。


(Photo by 隊長)


尾瀬名物のボッカさん♪

この日、何回も往復してるのを見かけた。


(Photo by Cookie*)

ヒツジグサの茎?根っこ?

クラゲが浮いてるみたいにきれい。



(Photo by 隊長)




(Photo by 隊長)





(Photo by Cookie*)


朝つぼみを見て楽しみにしていたヒツジグサはやっぱりもう終わりの季節で
思ったほど咲いてない。


(Photo by Cookie*)

つぼみに見えたのは花の終わりだったのかな。

オゼコウホネはぐったり倒れたままで起き上がってこない。

でも見られるとは思ってなかったヒツジグサが見られてうれしい♪

(Photo by 隊長)

赤くなったのと緑のと黄色いの。

パッチワークみたいでなんかかわいい。


(Photo by 隊長)




(Photo by Cookie*)

午後になって歩いてる人も増えてきた。



さきへ行った隊長がなにやら若い山ガールグループにモテてるじゃないの!

何だろう?って思ったら写真頼まれただけでした。

後で聞いたら、不思議ちゃんだったらしくて。

「尾瀬撮ってくださいっ!」

お、尾瀬?そりゃまぁ、どう撮ったって尾瀬は背景に入るけど。。。

バックの至仏山のこと言ってるのか?と思って至仏山入れればいいですか?って聞いたら
ポカンとしてたらすぃ。。。

(Photo by Cookie*)


隊長も、あれは至仏山っていう名前の山だよ!って教えてあげればいいのにねぇ。

隊長もすっかりオジサンだから若い子との会話は難しいのだね。(゜ε゜)プッ!


(Photo by Cookie*)


尾瀬へきたらやっぱり花豆ソフトは必須。ソフトクリームたべてから鳩待峠へ。

ほとんど歩いてないというのにカロリーオーバーだわ。
(この時晩ごはんはトンカツになるとわかってれば。。。)



(Photo by Cookie*)


山の鼻からは頑張ってハイペースぎみに歩く。
ここで消費しないでどこで今日のカロリー消費するんだ!



(Photo by Cookie*)


それにしても紅葉が美しい。


(Photo by Cookie*)


鳩待峠に到着!

朝の乗り合いバスは静かだけど、帰りのバスはいつも賑やか。

それぞれ歩いてきた道の楽しかったきれいだったことを知らない人同士で盛り上がる。

なんだけど~。

今日は典型的百名山ハンターなおじさんが一人。

ワタシたちが尾瀬ヶ原を散策してきた話をすると、そりゃあもったいない!こんないい天気なのに!
至仏山はよかったよー!

いや、もったいなくないです。。。
なぜにアナタに否定されないといけないのか。。。

おじさんは神戸の方でわざわざこっち方面の百名山ハントのために1週間あっちこっち登り歩いてきたらしい。

ただし。

どこに行かれたんですか?と聞いても白根山と男体山とあとなんだっけ?と記憶がすでにあやふや。
おまけに山で咲く花の話になっても、花なんか登るのにいっぱいいっぱいで見る余裕はないよ!と。。。

別に花を覚えなければいけないわけではないけれど。

それでもどこに登ったのか記憶も定かでなかったり、整備の行き届いてない登山道の悪さばかり文句言ったり、
何が楽しくて登ってるんだろう?

花だって、せめてその山の代名詞になるくらい有名なものだけでも知ってた方が楽しいんじゃないだろうか。

べつにそれぞれの歩き方があるからいいんだけどね。

否定されたもんだから、つい。

ワタシたちは一列前に乗っていた「冬の至仏山に登ったんだよ」というおじさんのお話に興味津々でもっとお聞きしたかったんだけど
結局百名山おじさんに会話をもぎとられて聞けずじまい。残念。。。

百名山おじさんは他の人にも話しかけてたけど最後には誰にも相手にされなくなってブツブツ独り言を
いいながら駐車場でバスをおりた。

なんだかなぁ。。。

もうブログネタにしかならないじゃん!って思ったので書いちゃいました♪テヘ。

気をとりなおして帰りはしゃくなげの湯に寄って、お気に入りの絶品とんかつ屋さんで晩ごはんをたべて帰りました。

そうそう。

この日、2人で撮った写真は600枚超え。
まぁその割にこの程度の腕なんだけど!(爆)

尾瀬ケ原滞在時間は最長記録!

鳩待峠~竜宮~鳩待峠。これだけのコースで朝6:20から夕方4:00!

なんと9時間40分!

何をやってたんでしょうね?(笑)

何回きてもいつ来てもステキな尾瀬ヶ原!ありがとう♪