尾瀬ヶ原へ行ったときに今年は花が早いから、尾瀬沼のニッコウキスゲも
来月10日には見頃じゃないかと教えてもらいました。

10日はちょうど火曜日。そりゃあ行くしかないでしょう!

忙しくてちゃんと天気予報をチェックしてなかったんだけど、2〜3日前の予報では晴れだったはず。

大清水の登山口からは3年前から低公害バスが運行してて、
一ノ瀬休憩所まで1時間の林道歩きをしなくてもよくなり、子連れでも行きやすくなりました。

こっち側にくるのは久しぶりだなぁと思ったら、そりゃそーだ。
妊娠発覚の1週間前に歩いたきりだった!

一ノ瀬休憩所も去年から売店が閉鎖されたそうで、今は無人の休憩所になっていました。
冷え冷えのトマトが美味しかったのになぁ。残念だなぁ。


橋を渡って、さぁ今日も頑張って歩くわよ!

IMG_6201

昨日の雨で登山道は結構濡れていて、川のようになってるところもあります。

ぺこは濡れるのを嫌うので、この靴は濡れても大丈夫!すぐ乾いちゃうんだよ!

言い聞かせながら進みます。

まったく誰に似てそんなに神経質なんだい?


IMG_6202

あ、でも濡れるのきらいなクセに水たまりでパシャパシャするのは大好き。
矛盾してるわよ。


IMG_6203


隊長がお花を撮るのを邪魔するぺこ。


名称未設定-16
ミヤマオダマキ






名称未設定-31
ケナツノタムラソウ




IMG_6204

ヤマブキショウマ
 



IMG_6205

直射日光が当たらないので涼しく歩けるけど、
こういう陽射しが入りこむのはきれいで嬉しい。




IMG_6206
ショウキラン

久しぶりねー!すっごい群生してる場所がありました。


IMG_6207

清水をいただきましょう!
ぺこはこうやって山の湧水を飲むのは初めての体験。


おいしいねー。


IMG_6208

オタマジャクシ。
いつもの場所にいました。

時期が遅いからみんなカエルになってもう見られないかと思ったけど、まだ少し残ってました。




IMG_6209
ハナニガナ



IMG_6210

振り返ると青空。
あぁ気持ちいい!

しかし。
思ってたより三平峠が遠い。

まだ?
こんなに遠かったっけ?

いつもはまだ雪が残る時期にしか歩いてなくて
感覚が違うのもあるかもしれない。


IMG_6211


やっと登りが終わった!
あともう少しかなぁ。

もういいかい?まぁだだよ!!
ぺこが飽きてきてぐずるので、木道がカーブするたびに隠れて
鬼ごっこをしながら進むんだけど、なかなか着かない。



IMG_6212
やーーーっと着いたー!

と言っても、先行してた母さんひとり!(笑)

荷物を置いて、2人をお迎えに行きますよ。

みんなで三平峠について休憩。
お菓子を食べて元気復活!

ここからは下り道だから疲れないからね。


IMG_6213
ゴゼンタチバナ




名称未設定-54
ギンリョウソウ



そうそう。
尾瀬ヶ原側に比べると、こっち側は木道が朽ちているところが結構あって、
幼児が歩くには気をつかうところが何回かありました。



IMG_6214





IMG_6215

ハクサンチドリ



IMG_6216

燧ケ岳の雄々しいお姿!

ここからはもう平らな木道歩き。
のんびり行きましょう。



IMG_8963

ヤマクワガタ



IMG_9326

ミタケスゲ








IMG_9325

ホソバノキソチドリ






IMG_9324

オオレイジンソウ(かなぁ?)


 




IMG_8964


長蔵小屋の前にはヒメサユリが咲いてたよ。



IMG_8961


ビジターセンターで情報収集して、長蔵小屋のランチ営業が始まるまで
大江湿原の散策へ。






IMG_8965

ニッコウキスゲが咲きはじめて、とてもキレイ。
でも期待してた一面に広がるニッコウキスゲとはいかなくて、
1週間早かったかな。



IMG_8962

長蔵小屋の向かいを何か建てるのか工事中で、
ヘリがひっきりなしに飛んでます。

名称未設定-75

ぺこは当然花よりヘリ。

そして雲行きが急に怪しくなってきた。これはマズい。
日頃の行い、そんなに悪かったかしら。

帰り道が雨になるのはキツいから、無理して大江湿原の散策するより早く帰ろう!



IMG_8966


大江湿原の入り口で速攻で撤退!
子連れは無理はしないよ。

長蔵小屋のランチ営業が始まったので、
いちばん乗りでおじゃまします。

出来上がるのを待ってるあいだに、急に大粒の雨が降り出した。

食べ終わってもまだ降ってる。

とりあえず雨具を着て、いつでも出られるように準備。

大粒だった雨は小雨になり、霧雨になり
いつのまにか止んでいて、いまのうちにトイレに行って帰ろう!


青空も見えるんだけど、雲の動きが早くてまた降り出しそうな気配。

案の定、すぐまた降り出した。












IMG_8967







IMG_8968

そっくりだよね。


下りの途中、登ってくる親子にすれ違い少しお話。
最近ぺこは人見知りが始まって、恥ずかしがって隠れちゃうんだけどね。

ぺこより少し年上のおにいちゃんは登り道でもさすがに元気いっぱい!

頑張れるよ!って負けん気を見せてました。頼もしいわぁ。

別れ際にハイタッチをしてバイバイ。
もちろんぺこも。照れちゃうけどおにいちゃん好きなんだよね。


IMG_8969


ねぇ、ママ。
ぺこくん、ちゃんと小股であるいてるのに
なんでころぶの?

濡れた木道は滑りやすいので、小股でゆっくり歩くよって教えたからなんだけど。
それでも歩き方のヘタな幼児だもの、よく転ぶのよね。

ぺこが自分なりに考えて聞いてきたのが、おもしろくてかわいくて。

途中、睡魔が襲ってきて立ったまま寝そうになったぺこ。

かわいそうだけど、ここで寝られちゃ困るんだよ。
ぺちぺちほっぺを叩いて起こす。

抱っこだよぉ!!

ぐずりだしたけど、この濡れた階段下りを抱っこで降りるのはとても危険。

自分で歩くんだよ!

抱っこだよぉ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭⁾⁾

このやり取りしてるときにタイミングよくというかなんというか、
カミナリが鳴りだした。

ゴロゴロゴロゴロ…。

カミナリの迫力に目が覚めて怖くて、ぺこのスイッチオン!

しっかり歩きはじめました。
ありがとう、カミナリ様。



IMG_8970

ぺこを盛り上げるため、隊長がドラえもんの歌を歌ったら
すごく気に入って、もう一回!コールが下山まで何回繰り返されたことか。



IMG_8971

なんだかんだいっても最後はごきげんで下山できました!

今日もよく歩いたね♪

最終バスの一本まえというなかなかぎりぎりな時間になったけど
一日楽しく遊びました。

ぺこ 3歳5か月 39回目の山登り
大清水→(バス)→一ノ瀬休憩所→長蔵小屋・ビジターセンター(往復)