yama+café

おいしい山のぼり

2011年03月

都内の水問題が勃発して、スーパーはもちろん自販機の水まで
売り切れたとき。

ふと思い出して、会社内の自販機を見てみたら。。。



ありました。海老案(^∀^)またナイスな変換をしてくれたパソコンくん。

硬水だから売れないのか、乳幼児がいないから売れないのか?
中高年社員が食後の薬用に飲んでるくらいなので
自販機のなかには、たくさん残ってるらしいです。

この自販機、なかなかマイナーな逸品揃いな感じで
最近のマイブームはコチラ。



ネクター

ちょっとドロッとしたのど越しがたまらんです(^∀^)

なんだか突然はまってしまい、一日多い時はネクター2缶いってしまいます。
157kcal/缶。おにぎり一個分

あと、一緒に流行ってるのが会社のケータイに入ってた機能。

歩いた歩数でどのくらいカロリー消費したか教えてくれるのですが、
ある日の消費カロリーは、



桜餅1個。

一日、会社にいて桜餅1個。。。

日々、反省させてくれるアイテムです。
人気ブログランキングへ

東北地方太平洋沖地震で被災された多くの皆様、心よりお見舞い申し上げます。
まだ続いている余震の恐怖や家族の安否がわからない不安、
慣れない避難所での生活など私たちの想像を超える大変な思いを
されていることと思います。

それでもあの日から2週間以上が過ぎ、前向きにがんばると話している方々の報道を
見るたびに、こちらが勇気づけられるような思いでいます。

立ち直ろうと必死にがんばっている方々のいる一方、東京では買占めに走る人が
たくさんいて、被災したわけでもないのにどうして冷静な行動ができないんだろう?

ワタシの身近にもネットで水を大量買いして、満足してる人がいます。
たしか、結婚予定もなければ妊娠の可能性もないしカラダはとても健康。。。
何をあせっているのか?

会社の同僚もトイレットペーパーが家にあと1個しかないのに、どこにも
売ってない(TдT)と困っていました。
トイレットペーパー難民。。。

困っているひとを見て、
だから早く買い占めておけばいいのに!!と思うのか
だからみんなが普通通りに買いものをすれば、きっとまだ
スーパーに商品が並んでたはずと思うのか。

いつまで続くかわからない不安はあるものの、なるべく
普通の生活を心がけたいなと思います。

そんな状況で防災グッズの見直しをしてみました。

我が家の被害は、地震翌日の停電だけで済んだそうです。
(ワタシは帰宅できず、やっと帰った時には復旧してました。)

で、役に立ったもの。

ヘッドランプ。


LEDランタン。


我が家のテント泊のお供はアポロくん。

でも、タイタンくんの方が大きくて災害時にはお役立ちだとおもいます。
非力な我が家は、これは山に持っていけないので(´∀`)



前々から使えるだろうなと思っていたけど、ほんとに便利だったそうです(^∀^)

今回は使わなかったけど、
フリーズドライ食品。

ガスストーブ。



(山と渓谷の景品が2月末頃に届くはずだったけど、いまだに来ない。
被災地に届いたのかな?)

避難のときに持ち出す余裕さえあれば、テントだってシュラフだって持っていきたい。

いろいろ物欲に負けて買ったものも、きっと役にたつ道具ばかりなので
やっぱり山道具は高くても買っておいてよかったということで。。。

ワタシの物欲も景気回復に役立つかも(^∀^)

人気ブログランキングへ
ちょっと元気になってブログ復活!


こんにちは♪

両神山のふもと、堂上のセツブンソウを見に行ってきました。

環境省のレッドリストで準絶滅危惧種だそうです。
自生地の目の前の駐車場はそんなにたくさん停められないので
満開になりそうなこれからの土日は朝早く行かないと、遠くに停めることに
なりそうです。

お花を守るためならば!!と入り口で300円×2人分お支払いして
さっそくキョロキョロ



前日に降った雪で、一面まっ白。
白いお花のセツブンソウも保護色のようになってしまって、どこに咲いているのか
わかりません(゜Д゜)

しかも、ワタシと隊長は今回が初めてのセツブンソウ。
雑誌でしかそのお姿を見たことがないんです。

よ~くよ~く目を凝らして。。。



ありました!!

キレイですよ~。とても小さいお花なのに雪の重さに負けずにがんばって咲いてます。

日当たりのいいところは、お花が集まって咲いているのがよくわかります。
サイズも少し大きめ。



お花を見ているといつも不思議なんですが、
なんでこんなに色の配色がちゃんとキレイなんでしょう?





カメラマンさんが陣取って動かないところもあり。。。
ということは、よっぽどカメラ写りのいい美人さんがいるんだろうな~と思ってたら、
カメラマンさんが移動したのですかさず近寄ってみました。

やっぱりキレイなコが咲いてました~(^∀^)



カメラマンさんたちは、しばらく陣取って撮影しては次へ移動して行かれるのですが。
かなりの数の人たちが平気で三脚を柵の向こうへ入れているんです。



その柵の下にも花の根っこや次に咲く花の芽が眠っているかもしれないのに、
芽がでていなければいいということなんでしょうか?



なんといっても小さくて可憐なお花。
なかなかこっち向いてキレイにと都合のいいお花はありません。

遠くにはキレイに咲いてるお花もあるんですが。

キレイに撮りたい気持はわかるんです。



ですが!絶滅してしまったら、見ることはできなくなるんだから。
柵のこっち側に三脚おいて撮ってほしいものです。

三脚をそもそも持ってない我が家。
足を柵よりむこうへ踏み込まないよう細心の注意を払って
からだだけ乗り出してがんばります。



三脚だけじゃなくて、おばさんたちもケータイで撮ろうと乗りだして、
完全に一歩踏み込んでたけど。。。



どっちにしろ、その場で注意できない小心者でした(´Д`)



セツブンソウを眺めながらウロウロしてたのは1時間半くらい。
あっというまに雪のほとんどが溶けてお花がいきいきしてきました。



初めてのセツブンソウ。
とってもキレイでこの先も毎年キレイに花を咲かせてほしいな~と思います。

それにしてもやっぱりマクロレンズ欲しいよ~。夏までに買えるかなぁ。
ボーナスたくさん欲し~い(^∀^)

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ