yama+café

おいしい山のぼり

2011年10月


西沢渓谷の帰り。自宅まであと1時間くらいのところで偶然みつけた場所。

あたり一面のコスモスだらけ。

とうぜん、車を停めてカメラ持ってコスモスのなかへ。



もう時間は4時をまわっていたけど、こんなにたくさんのコスモスを生で見たのは初めて。
よくテレビのニュースとかで見てたけど。

色も大きさもさまざまで、ピンク、赤、白、白にピンクのレースみたいな縁取りとか。



ここは地元では有名なようで、マイハサミ持参でコスモスの花束を持って帰る常連さんもたくさん。

ポストみたいなところに『お気持ちで。』だったか、そんな言葉をかいた紙が貼ってあって寸志をいれて
コスモス積み放題!

写真を撮ったりお花を摘んだり、みんな忙しい(゜∀゜)

もう時間が遅いのと空には雲が多くなったのもあって、刻一刻と暗くなっていくなかで、設定あれこれで撮影!



さっきまでこんなカッコで広角レンズと戯れてたんだけど、こんな予想外のお花畑で、マクロ~ってなってしまった。

アタマに落ち葉のっけてたおマヌケなくせに(゜Д゜lll)
西沢渓谷の3/4は、いつのまにか落ち葉をのっけてたらしい。知ってて笑ってた隊長もどうかと<`∀´>



それと忘れ物写真が1枚。

西沢渓谷の写真を家に帰ってからPENTAXの付属ソフトでホワイトバランスかえてみたわけで。
AUTOからリバーサルフィルムにしてみたらこんな感じに(^o^)



ああ、広角もいいねえ。マクロもいいねえ。
いっそのこと両方買っちゃうか?

ボーナスがいまの5倍くらい出たら買えちゃうのにね~(´Д`)
お願い、しゃちょー!!!

人気ブログランキングへ
あしたはせっかくのお天気なのに隊長が石臼納品仕事で遊びにいけな~い。ええ、一緒にはね、一緒には。。。ウヒヒ♪

デジイチ修行の西沢渓谷。【前編】


色づいた葉っぱを探したり、シャッタースピードかえて水の流れを撮ったり
あーだこーだやっていたら、とうぜんだけどものすごく時間がかかり。



展望台についたころにはお腹ペコペコ。

今回は山ランチはアッサリと!

事前に見てきたHPの消費カロリーの少なさにショックを受けてホットサンドだけです。
とはいえ2人で1斤だけど!(^皿^)!



きのう家で作ってきたポテトサラダのサンドと定番ハムとチーズ。



いつもとちょっと違うのは、ガーリックスプレッドを試してみたこと。

最初はたっぷり塗りすぎて臭くなりすぎたので、2回目からはちょこっと塗り。



チーズはとろけるスライスのじゃなくて、

ホットサンドにすればなんだって溶けるから、こういうチーズのほうがおいしいみたい。



下を見下ろすと登ってくるひとたちの中に山ガールグループが!
さすが西沢渓谷!
山ガールにも人気があるんだね~。



この展望台にはベンチも広いのがあるし、トイレも2つあってしっかり食べて飲んでの~んびりしても安心(*^_^*)

トイレの外観はちょっと引くけど、ドアを開けたら臭くないしちゃんとしてました。
しかもまさかの人感センサーライト!

トイレットペーパーもありました。



さてここからは沢から離れて山歩きっぽくなります。

少し上にきたほうが紅葉がキレイ。



くるっと巻いて歩く道は、ところどころで歩いてきた沢沿いの道を見下ろすことができて
その道にはどんどんどんどん人が連なっているのが見える。

天気予報がいいほうに外れたこの日は晴れたのを見てから出かけてきた人も多いのかもしれない。



トレランの方なんかもいたりして、岩ゴロゴロとかもないし走るには最高のコース。
でもトレラン好きなひとには物足りないのかな?



ひこいっちゃんころばしとか、ネーミングのかわいいところもあり。
名前の由来はかわいいというより危ないんだけども。

昔トロッコ道を荷物を運んでいた人夫のひとが馬ごと転がったとか、トロッコごと転がったとか。

トロッコ道だっただけに道は平坦で紅葉を眺めながらのんびり歩くことができる。



七ツ釜五段の滝沿いを登ってくるときも、沢沿いもシャクナゲの葉っぱがいっぱい。



ワタシは秋しかきたことないけど、春もきれいなところなんだろうな~。
なんでいっつも秋になっちゃうんだろう。

まえに春のシャクナゲ満開の甲武信ヶ岳にいったけど、このあたりはシャクナゲ多いのかな。



で、これが広角デビューの日のマイベスト♪



やっぱり写る範囲が広くて、いままでとはまた違う雰囲気なのがすごく楽しい(^∀^)



お昼すぎてもまだまだ渓谷コースへ入っていくハイカーが多くてびっくりしてたら
駐車場はほぼ満車になってました(゜Д゜)



朝は数台しか止まってなかったんだけどね~。さすが人気スポット!

下りてきたところの山荘でよもぎ餅みたいなの買ってかえりました。

西沢渓谷編おしまい♪

人気ブログランキングへ



ここまでは広角レンズ買うぞ~!!!って決めたわけだったんだけど。。。 

突然ですが、ワタクシ広角レンズデビューしました!わーーーーい(^∀^)

しかも買ったわけではなく。
いいな~、いいな~ってtwitterやらブログにやたらに心の声を漏らしてたら、
レンズを貸してくださる神様のようなお方が現れました。

いつも素敵なコダワリ写真や動画を公開してるブログのよっしーさんが、
最近やたらに広角広角ってつぶやいてるワタシにレンズを貸して下さいました。

そう。数少ないPENTAX派なんです(^∀^)
だいたい山でも街でも見かけるのはCとNのデジイチたち。

P派を山でみかけるとすり寄るたくなるほどの親近感。めったに会えないだけに。。。



そんなわけでどこで広角デビューか考えたんですが、東北第6弾は天気が悪そうで却下。

そもそもいろいろ設定いじくってて前に進めるのか疑問だったので、お気楽ハイキングコースを
探して、ネットでいままさに紅葉見ごろ情報で西沢渓谷にいってきました。

で、曇りの天気予報がなんだかめちゃくちゃ晴れてますけど?

これなら山に行けたよ~(゜□゜)
晴れてるのはうれしいけど悔しい複雑な気持ち。。。



祝!広角レンズデビュ~♪

ちなみに貸していただいたのは、Tamron 10-24mm F/3.5-4.5。

レンズをのぞいて、いつもよりもぐぐぐっと入ってくる景色にビックリヽ(゜□゜)ノ

西沢渓谷はしょっちゅう登山道が崩れて、通行止めになるので途中までしか行けないことも。
今回は入口に通行止めの看板がないのでホッとしました。



期待していた渓谷沿いの紅葉はかなり進んでいたようで。

まわりの木々には葉っぱがないのがたくさん。



上を見上げるとまだまだきれいな紅葉があるけど渓谷沿いはもう終わりかな~?



またまたワタシはレンズ1本勝負なので、ズームっぽいのはぜんぶ隊長のニコンくん撮影。



レンズを2本もっていくのはまた次のステップ。





たのし~い♪



おもしろ~い(^∀^)



いろいろ試してるうちにハタと気がついて。けっこう24mmで撮ってて、あほですか自分(´Д`lll)



渓谷沿いの道は高巻きするところと流れのすぐそばを歩くところがあって、
流れのそばは、岩が当然びしょぬれなのでハイキングコースだからといって油断すると危ないところも
あったりします。


隊長ニコンくん。

後ろから歩いてきてたウォーキングシューズの男性がつるりんすってーん。

(゜□゜lll)

一瞬そのまま川に落ちるかなってびっくりしたんだけど、なんとか岩の上でしりもちで止まってくれました。






この滝のズーム上と下は隊長のニコンくん。

いろいろ遊んでたようです(^∀^)



あとから歩いてくるカップルや単独さんたちにどんどん追い越される。。。

いいんだ!今日は修行なんだ!

追い越したりまた追い越されたりおんなじペースのやっぱり撮影目的の三脚持ったおじさんもいました(^o^)



水辺なのでコケがきれい。
そういえば山の苔ひさしぶりかも。






慣れない広角にてこずるくっきー。

今日は隊長のほうが、やたらに余裕しゃくしゃく風です。くそう<`Д´>






すごいです!滝が上から下まではいっちゃった(゜∀゜)

ここがこのコースのハイライト♪ななつがまごだんのたき。早口言葉みたい。



いろいろ試した結果、ワタシの好みは15mmくらいでいいのかなと思って。



そうすると単焦点レンズもアリなのかな?
ということで、意識して15mm撮影してみました。

山が連なってるところを撮ってるわけじゃないから、なんともいえないけど。
樹林帯はこのくらいが楽しい~♪

で、いろいろな角度から遊んでます。

そんなわけで今日はこのあたりでおしまい♪
後編はまたあらためて~。

人気ブログランキングへ



↑このページのトップヘ