yama+café

おいしい山のぼり

2012年03月

あれ?このまえも行ったよね、あずまやさん。

先々週いったのは『四阿屋山』。

今週いったのは『四阿山』。

”屋”がひとつ抜けただけで、こちらは雪がまだまだどっぷりと!!

せっかく買ったのに、蔵王で一回しか使ってないスノーシューを活躍させたくて”屋”が入らないほうに
行ってまいりました♪



もう3月も終わりということで、ザクザク、ふかふか、さらさら、ビシャビシャといろんな雪と戯れて
お天気にも恵まれたものすごくハッピーな山登り。

そんなレポはまた後日。

西穂でザックリ破いてしまったワタシの冬用のアウターウェア。



アウターが破けただけで大きなケガは全くない奇跡っぷり。
痣だけはものすごいカラフルカラーでおしりに2ヶ所と腕に1ヶ所、あと耳のうえあたり?こめかみあたりに
小さい傷とこぶ一か所。
これもすっかり治って、あの時の衝撃を残しているのはウェアのみ。

それでもこれからも雪山にいくのに、このままにはしておけないわけで。

とりあえず修理にだしてみようかとお店に持って行ってお見積りをお願いしたんだけど
なんだかすごく高くなりそうな気配。

だったらば、もう7~8年着てるし、来シーズンは買い替えようかなともともと思ってたこともあるし。
パンツの長さは短くていらついてたこともあるし。
(段差で足を上げるとくるぶしのかなり上までみえちゃう短さ!)

ちょっと買い替えが早まったと思えばいいか!ということでまたまた海外通販です。

最近はゴアでストレッチだなんてすごく着心地の良さそうなのも出てるわけで
あれこれ迷ったんだけども、隊長のひとことが決め手に。。。

『どうせまた破くでしょ<`皿´>』

確かにおっしゃる通り!

性能がいいのは$600とかするのもあったりで、破いちゃったときのショックは相当なはず。
そんなわけで買っていいとお許しが出たのは$250以下まで。

その条件で探して見つかったのは、
THE NORTH FACE の POINT FIVE PANTというもの。

ゴアのPro Shellでなんと!$199というお手頃プライス!(このほか送料とか関税とかのっかるけど。)
すごいじゃないか!条件ぴったり(゜∀゜)

しかも日本で買うと安いとこで23000円(サイズSS!!)から高いと50000円+送料とかするので
お得感もうれしいじゃないですか!



そんなわけで手元に届いたパンツは想像以上にステキ(*^_^*)
これは雪が溶けるまえに何がなんでも雪山にいかねば!

でもこのパンツの到着を待ってるあいだに里山にはどんどん春の花が咲きだして
日差しもいっきに春めいてきて。

そうするとマクロで撮ったお花とかの写真もたくさんあちこちのブログで見かけるようになるわけで。

ああああ。レンズも欲しいんだったよ、ワタシ!

冬のあいだ封印していた気持ちがフツフツと。。。

遅れていた修理見積もりの連絡もきて、最初店員さんに脅かされてたよりも安かった(*^_^*)
ジャケット7000円。パンツ6500円。だったかな?

ジャケット買うならこれだな!っていう、これまた日本のメーカーサイトだと定価70000円のが$250くらい
というのがあったんだけど、それはまた来シーズンに♪

パンツも予備としてあったほうがいいね♪ということで結局ジャケット&パンツ全部修理をお願いしました。
来週くらいにはできあがるんじゃないかと。

そうそう、GILTのセールで見つけてセール開始から4日も過ぎてたのにまだ売れ残ってた山スカ。
50%OFFくらいになってて、うっかり買っちゃったのはコチラ。。。
アタクシ、アラフォーですのにお恥ずかしい(*´ω`*)


恥ずかしいので画像もちっさくしてみました。

色キチにならないように気をつけます。
山ガールって色キチ多いよね?
なんで街にいる女子はかわいくてオシャレなコがいっぱいいるのに、山に行くとおかしくなっちゃうんだろう。。。

原色3色以上平気で使うとかおかしくない?

あ、興奮してしまった(゜Д゜lll)アワワ
おしまい!!!

スーパーでこのかた焼きそばを見たときに日持ちがするのと軽いのとで
これは山ごはんのための食材じゃないか!とまで感激、即買い!



かた焼きそばといえばあんかけ♪
夏以外の日帰りならエビとかホタテも冷凍していけばいいし、夏なら大好きな
わしたポークの缶詰とかホタテ缶詰、豪華にカニ缶とかでアレンジできるじゃないか!
(最後のは予算的にウチではありえないけども。。。)

で、このかた焼きそばには細麺と太麺があって、ここのを食べたことがなかったので
油であげてあることだし、太麺だと油っこくて気持ち悪くなったらイヤだな~とかの心配もあった。

とりあえず細麺のほうから試してみようということで四阿屋山へ。
家で試してみようとしないあたりがチャレンジャーなわけで。



材料はもちろん極細かた焼きそば。



ほたて缶(出汁にもなるので)。



家から持ってきた白菜1/6くらいを食べやすい大きさに切ったもの、しいたけ4枚をスライス、
しめじ1パック、にんじん1/2本。
にんじんは火が通りにくいので、できるだけ薄い短冊切りにして持っていきます。

エビは背ワタをぬいて冷凍していくといいと思います。

で、ぐつぐつした麺つゆと出汁の入った鍋へ野菜類を入れて煮ます。
かくし味にオイスターソースを入れると中華っぽくなります。

軟らかくなったところで、ほたて缶とエビを入れてエビに火が通ったらいよいよとろみをつけます。



カタクリ粉でもくず粉でもお好みで。

水溶きした粉をそのまんま入れるとダマになりやすいので、水溶きしたうえにさらに鍋から熱いつゆをお玉で
2~3杯くらいとって入れます。



で、これを鍋に戻し入れて火にかけて好みのとろみがついたらできあがり♪



つぎに試してみたいのはコチラ。
極太麺タイプ。ボリュームがありそうでいいかも(*^_^*)



帰ってきてからいろいろ調べてみたら、ワタシが知らないだけでいろんなメーカーがかた焼きそばを扱っていて、
ちょっとその種類の多さにビックリしたわけで。

そういえばビーフンも使い始めたころはいろんなメーカーのを使ってみて、
太さとか食感とか好みのを探しまくり、いまはこのビーフンに落ち着いてる我が家(*^_^*)



乾燥してる状態だとものすごい頑丈でザックに押し込んだってぜんぜん折れたり崩れたりしない頑固者♪
でも丈夫すぎて、半分だけ使いたいなんていうときはちょっと大変なので、家で一回分ごとに分けて
ジップロックに入れていくのがいいみたい。

そんなわけで、最近気にいってる麺類のお話でした。おしまい♪

↑このページのトップヘ