yama+café

おいしい山のぼり

2014年04月

人生初の曲げわっぱを手に入れました。

秋田の柴田慶信商店の曲げわっぱ。

 1 (1)

白木のお弁当箱は手作りで丁寧に仕上げたもの。

在庫もあまりないらしく、欲しいと思ってもなかなか手に入らないらしい。

浅草にお店があって、定番の小判型があればいいなぁと思って覗いてみたんだけど
小判型の大サイズが在庫切れでかわりに見つけたのがこのおむすび弁当(中)。

おむすびが入れやすいサイズということで小判型よりも少し深くて、
ワタシにはランチにぴったりな容量650ml。

この大きさのお弁当箱が欲しいって思うと、大抵男性用ですか?って
聞かれるけど、ウチの男性は1000ml必要です。。。

この大きさと形が気に入って、初めての曲げわっぱはこのお弁当箱に決めました。

新品の曲げわっぱは部屋に置いておいたら、杉の香りがアロマみたいだった。

お手入れは粉のクレンザーとたわし。

意外とシンプルで簡単。

会社で曲げわっぱをごしごし洗ってるとびっくりされるけど。笑

ウワサ通りにおいしいご飯は午後の仕事をがんばる力をくれる。

あんまりにもおいしくて、もうひとつお弁当箱を買うかどうか悩み中。
 

ステキなお知らせが届きました♪

去年、カタクリを見に行った姫カタクリの郷から今年の開園のお知らせです。

入園料をお支払する案内所みたいなところに、来年の開花時期をお知らせするハガキを
送ってくれるサービスがあって、自分ではがきに宛名を書いて置いてくるんです。



そのハガキが先日届きました。

イベントは4月12日(土)、13日(日)。

我が家は土日にはいけないけれど、
このハガキが来たことで、あぁあの場所に今年もカタクリがいっぱいに咲くんだなと
思うと気持ちがほっこりします♪

それともちろん忘れてならないのは、きっとここのカタクリの時期ということは
横根山のイワウチワも満開になるということ。

去年の足の踏み場もないほど咲き乱れていたイワウチワの記憶は忘れようがない。

お天気やいろいろ仕事の都合が合えば、今年もあのイワウチワの群落に会いに行きたいな♪

去年の横根山・都室山の様子はコチラからどうぞ

↑このページのトップヘ