yama+café

おいしい山のぼり

2015年08月

さて、ここはどこでしょう?







答え。

隊長がだいすきな筑波山です。

休日の朝起きたらどうにもやる気がでなくて、隊長もお盆営業の疲れがあって
日光はもう無理だよね。

じゃあ、久しぶりに筑波山はどぉ?

で、さらに久しぶりなつつじヶ丘から行ってみようよということに。。。

今後のこともあるので、わたしが練習をかねて運転して登山口まで♪
(隊長が運転してくよりもすんごい時間かかりました!笑) 

それなのにそれなのに!
着いたらこの天気ですよ!!!
山頂がガスで見えないってなんなの?

テンションだださがりで、もう今日はいっか。。。

そのまま駐車場を出てつくばの好日山荘へ。

セールで山シャツなんか買って帰りました。

そうそう。
ぺこを連れて山へ行くことを考えたときに、授乳をどうするかが問題だったんだけど。

いろいろ考えて、汗っかきなので綿素材の下着がイヤで、
ユニクロのブラトップのうえに山シャツを着ていってます。

ほんとはアウトドア用のブラをしたかったけど、アレって小さいサイズしかないのと
意外と生地が硬くてめくりにくくて授乳には向いてなかったです(当たり前か^_^;)


山にはもっぱらTシャツ派だっだからシャツがなくて、あわてて半袖のシャツを購入。

ケープの下でシャツとブラトップあけての授乳はわりとやりやすくて、
これなら山でも授乳に困らない🎵



そうそう。
最近のぺこですが。
 IMG_0667


離乳食はじめました。

といってもはじめたといっていいのか。。。
まだ小さじ1くらいしか食べません。。。

まぁ、のんびりやればいいさ。
と自分に言い聞かせてます。

IMG_0761

だって順調に大きくなってるもんね♪

最近後ろに進める?ようになりました。
おもちゃに手を伸ばしつつ、おもちゃから遠ざかっていくという。(笑)

毎日変化があっておもしろいです♪ 

先週のぺこ連れハイクに味をしめて
ふたたび日光へ。

日光とはいっても今の時期涼しいお山は標高が高すぎるので
今回ものんびりと中禅寺湖畔へお散歩ハイクです。

赤沼駐車場から片道300円のバスに乗って千手が浜へ。

ここはクリンソウの時期はとても混雑する場所だけど、
夏はガラガラでとっても静か。

じつはクリンソウの時期もこれたらいいなぁって思ってたけど
4ヶ月の息子を連れての外出はやっぱり大変でできませんでした。
なので、クリンソウはまた来年かな♪

バスは途中小田代ヶ原、西ノ湖と停車して終点の千手が浜へ。

お客さんはみんな途中で降りてしまって終点まで乗っていったのは2組だけ。

0811千手が浜 (3 - 133)

二度目の背負子は親も子も慣れてにっこり♪



0811千手が浜 (14 - 133)

男体山をバックにパチリ。
いつかあのお山も登ろうね♪(隊長があまり好きでないけど。)

湖畔を歩くルートは風が冷たくて、動かないぺこには寒いかもと思って、
ガーゼをぐるぐる巻きにしてみました。

夏でも防寒着は用意しないとダメですね。

0811千手が浜 (23 - 133)


先週歩いた戦場ヶ原よりはアップダウンのあるコースで山っぽい。

人にもほぼ会わない静けさ。
夏の日光って意外と来る人少ないのかな?


0811千手が浜 (33 - 133)


湖はザザザザ〜っと水が打ち寄せてなんだか海な雰囲気。
すごーくのどかで、ここでキャンプができればほんとに気持ちいいのに。。。


0811千手が浜 (37 - 133)


来年のシロヤシオの頃は高山もきっと登れるね♪


0811千手が浜 (42 - 133)


ぺこが腹へりなはずなので、ここでおっぱいタイムを。

ケープのなかでうごめくぺこ。
最近ケープをめくろうとするのでしっかり押さえてないとかなり危険!(笑)
  0811千手が浜 (60 - 133)


お腹いっぱいになった?


0811千手が浜 (58 - 133)


満足げではありますが、げっぷがあまくて
このあとワタシの背中でけぽっと吐かれました!(涙)




0811千手が浜 (74 - 133)


0811千手が浜 (80 - 133)


なかなかカメラをみて大笑いしてくれないので、
ワタシが笑わせる係でそれを隊長が撮ってます♪



0811千手が浜 (107 - 133)


くどいですが、ここでキャンプを。。。。

夏だけ管理人さん常駐で、キャンプ代も2000円とか高め設定の
ゴミ全て持ち帰りでどうでしょう?
トイレも仮設ブースだけあれば出したものは持ち帰りますから!





0811千手が浜 (104 - 133)


ゆ〜らゆ〜ら揺れるので気持ちいいらしくて
歩いて15分もすると寝ちゃうのよね。



0811千手が浜 (105 - 133)


そんな寝てるとことか元気なのかなとか後ろの様子が気になるんだけど
マックパックのベビーキャリアはポケットに鏡が付属してます。

これで様子をちょこちょこ確認できて安心♪


0811千手が浜 (110 - 133)

キミがまだお腹のなかにいたときにも
ここに来たんだよ(o^^o)


0811千手が浜 (114 - 133)


そうそう。

途中で、今しました!みたいなホカホカした感じのでーっかい黒々したうん◯がありまして。

来る途中で湖をボートで監視員のような方が花火のようなのをパーンパーンって
打ち上げながら通っていくのを見て、猿でも追い払ってるのかと思ってたんだけど。

もしかして、クマ?

急に不安になって熊鈴鳴らしながら歩きました。

0811千手が浜 (118 - 133)

竜頭ノ滝に着いたらやっぱりここは夏休みの観光地。

ものすごい人!!!

どうやらワタシたちが歩いたコースに人がいないだけのようね。。。



0811千手が浜 (133 - 133)

竜頭ノ滝付近のベンチは観光客の方がいっぱいなので、
授乳にはちょっと不向きでした。
(それでもやったけど) 

この日も午後2時以降は雷雨の予報だったので、1時前には駐車場へ。
夏の日光って雷雨多いよね。

さて。来週もお天気よければ日光かな?

バスで他のみなさんが降りて行った西ノ湖が気になってます。
行けたらいいな♪
 

もう限界。

何がって、この暑さ。

毎日毎日どろどろに溶けそうな暑さ。

一昨年までなら、毎週のように涼しいお山へ 
逃げることができていたけど、
ことしはぺこがいるので、簡単に遠出もできない。

というか、産んでみたら外出することがものすごく億劫で
おむつとか着替えとかどこで授乳するかとか、暑くて
熱中症になったらどうしよう。
外出先で乳腺炎になったらどうするんだとか。。。

ぺこを産むまでは、はやく山に一緒に行きたいな〜なんて思ってたけど、
実際産んでみたら心配なことがいっぱいでそれどころじゃなかったわ。

そんな感じでせいぜい近所の公園とかショッピングモールへの
外出がせいいっぱい。

でもこの連日の猛暑で朝から暑く、夜になっても気温が下がらないので
ぺこを連れての公園散歩もできず。
家でベビーバスを使ってプールの日々。ワタシもできれば一緒に入りたい。。。

さすがにいい加減涼しいところに逃げたくなったのと、 
ぺこが6ヶ月になったので、そろそろ少し遠くへの外出も大丈夫かな?と 
初めての日光&背負子デビューしてきました。

DSCF8076


今日のは赤沼茶屋から湯滝方面へ戦場ヶ原を歩いて分岐で小田代が原へ
まわって戻る2時間ほどのハイキングコース。

はじめての親子ハイクはいきなりがつんとは歩けないからね。
それにこの荷物の重さに耐えられる体力がいまあるのかもかなり怪しい。

7.5キロ超えのぺこと3.5キロのザック、それに中身。
ぜんぶで12キロ以上はありそうよね。

わたしが持ってるザックだって、おむつや万が一うん◯が漏れたときの着替え、
おしりふきシート、二人分のおやつに飲み物。
結構重かった。

DSCF8094
 

男体山は少しガスガス。

あぁ、ひさしぶりに眺めるでっかいお山!!!

DSCF8098

 はじめてベビーキャリアに乗せられたぺこ。
きょとんとしてるけど平気な様子♪

身を乗り出して、あっちこっち覗いてます。

DSCF8101


DSCF8106

ホザキシモツケがあたり一面に咲いててきれいだった。
ここに群生して咲くのも知らなかったので新たな発見。

DSCF8148


DSCF8152


高山植物が想像以上に咲いていて、夏のお花に出会うのも2年ぶりよね。
なんだか興奮。
ほんとに来てよかった。。。

でもかなり花の名前を忘れてしまってて、このままだとぺこに教えられるか不安。
また覚え直さないとな。


DSCF8155

そうそう。

途中で一回授乳して、背負うのを選手交代。
ベンチに座って授乳してても、まわりの方々にも暖かく見守っていただけて
とくに顰蹙買うこともなくてよかったな♪

ただ、戦場ヶ原どまんなかのベンチで暑かったんだけど、もう少し歩けば
木陰にベンチにテーブルがいっぱいありました。。。 

隊長ははじめての戦場ヶ原だし、わたしも記憶が怪しいくらい昔に歩いたきりなので
そういうこと知らなかったのよね。 

DSCF8161


木道が新しく広くなっていてとても歩きやすいです♪

重さにちょっとくらいよろめいても大丈夫!(笑)

この写真見てて気がついたこと。

なんでサンシェードつけてあげなかったんだろ。
家で練習していったのにすっかり忘れてたよ。。。

あと1.5キロというところで、空模様が一気に怪しく雷の音も聞こえてきちゃった!
わたしの鈍った足で雷から逃げるのは無理っぽく、隊長にまた背負子を
代わってもらってペースアップ。

はやく駐車場へ帰らないと!!!

DSCF8171

ぺこはまだ雷とか地震の揺れとかまったく怖がりません。
ちなみにこの前近所であった花火大会の音も。

もっと大きくなっていろいろ理解してから怖くなるのかな?

赤沼目指してせかせか歩いてると、なぜか反対からのんびり歩いてくる
ファミリーとか。

ねぇ、ぜったいここも雷雨きますよ?
山だったらぜったいみんな避難すると思うけど観光地はのんきだね。。。

怠けまくった足に喝をいれてなんとか降り出すまえに駐車場に間に合った。
ぺこをチャイルドシートにのっけて靴を履き替えたりして車に乗り込んだところで、きた!

ドシャーーーーー!

はじめての親子ハイク、最後は慌ただしかったけど
とっても楽しめました。
味をしめて来週のハイクも考え中。えへへ。

↑このページのトップヘ