yama+café

おいしい山のぼり

2016年06月

ことしも行ってきましたー!

去年行ってとても楽しかったし記念になったので再訪(*^^*)

足利の初山ペタンコ祭りは毎年6月1日に開催されます。

今年は水曜日。

平日だけどすごい人出でこのお祭りの人気がうかがえます。

BlogPaint


なんだかうっかりしすぎて抱っこひももベビーキャリーも忘れてしまった我が家。

ぺこに全部歩かせると周りの迷惑になるので、広くなるまでは母さん抱っこで登ります!



重い、重すぎる。。。

もうちょっとで頂上というところからは、自分で歩いてもらいました(ー ー;)

そうしないと母ちゃんの腕が限界よー。



えっちらおっちら。

まだまだ酔っ払いのような歩き方で
頼りないけど、がんばって段差も乗り越えます。

やる気あるあるくん🎵



最後のとこだけ、まだぺこには急斜面すぎたので抱っこ。



列に並んで、お祓いしてもらって、
おでこにぎゅぎゅっとぺったん‼️




よーし‼️
今年も泣かなかったぞ(*^^*)



ほとんどの子が泣かないでぺったんしてもらってるけど、
たま〜にギャン泣きの子がいます。

去年のぺこはこんな感じ。

9

まだまぁるく腕におさまっちゃうサイズのぺこ。
一年でずいぶん成長したね🎵





帰りも途中まで歩いて道が狭くなったら
今度は父ちゃんの抱っこで下ります。

BlogPaint


いっぱい笑って遊んで帰りました。




BlogPaint

ちなみにここの初山。
とくに子どもに限定してないので
お父さんもたまにぺったんしてます。

隊長もやれば?って言ってみたけど拒否られました。。。

5月24日。

家族がだれも体調悪くない、天気も快晴、他に予定もない!の休日が
やっとやーっとやってきました!

保育園行くようになるとやっぱり風邪引きやすくなるのね〜。
お世話係2名も順番に具合悪くなって、
なかなかみんな一緒に山に行けない2カ月でした。

隊長が山歩きをお休みしてるあいだに季節は進んで、いまはどこもシロヤシオが満開らしい。

それならばシロヤシオ咲いててリハビリにもちょうどいい山があるじゃないの!


竜頭ノ滝の上にある駐車場に車を停めて、
高山の登山口へ。




あら〜?





こんなに新緑がキレイな山だったっけ?

まえに来たときはお天気がイマイチで花がよかった記憶はあるけど、
それ以外はあんまり覚えてないのよね。


20160524高山-13



道もふっかふか。

大量に人が歩いてる山とちがって地面が柔らかい。

道も開けてて遠くまで木々の緑が何重にも重なっている。



さっそくシロヤシオとミツバツツジがお出迎え。

BGMはハルゼミの大合唱。

爽やかな風も吹きぬけて、もう感動しちゃって、来てよかったね〜連発。

足元にはハルリンドウもちらほら。




途中日光白根山も見えたりして嬉しいサプライズ。


まえを歩いていたグループに追いつくと、
またまたペコを背負った母さんは驚かれ褒められまくり。




やっぱね、お母さんが背負ってるのは少数派だからか、
毎回人に会うたびにものすごい褒められるんですよ。


ここでも木に登りたくなるほどおだてられてから進みます。




あたりにはシャクナゲが増えてきてさらに華やかに。



うんうん。
ここのシャクナゲがきれいなのは覚えてたのよ。

今回も楽しみにしてたんだ。

もっと展望がきかない山だと思い込んでたけどたまにご褒美のように戦場ヶ原や男体山も見えます。



それにこれだけお花に囲まれてれば展望はなくても気にならないし
お花のほうに夢中で忙しいよね。


ちょうど見頃なのとお天気も最高できっとみんな同じこと考えて、今日歩きに来たのかもね。
平日の割にすれ違いや追い抜きも多かった。


お花見登山は楽しいなぁ。


ペコもたくさんの人とすれ違うたびに
かわいいねぇの言葉の嵐。
おじいちゃんおばあちゃんのお年の方が多いから、ペコにもとっても優しくしてくれてありがたいです。


山頂にとーちゃく!


 



そうそう。
高山にしよう!って決めてきたのには
この山頂が平らで広いことも理由だったんです。

これなら公園みたいにペコも遊べるもんね。



ペコ、これが三角点だよー。
ぺったんして行こう!
(だれが最初に三角点にタッチすることにして、いつそれが広まったんだろう?)




んー。
でもやっぱ枝のほうが好きだな。





そりゃそうよね。








最近ファスナーの開閉を覚えて中身を出したり入れたり。

ちょっと目を離すと、中身がそこいらじゅうに。。。

子どもって教えてないのにどうしていろいろ覚えていくのかなぁ。




軽くごはんを食べていっぱい遊んでから、
ペコはまた背負子にすっぽり。
遊び足りないと背負子に入るのを嫌がるようになっちゃったよ(ー ー;)




山頂から中禅寺湖方面へ下る道は辺り一面シロヤシオとミツバツツジの海。

花のトンネルをくぐりぬけながら下りていきます。











あの白いお花がシロヤシオだよ🎵

とかそんなことを話してたような。





お花の競演!

きれいねぇ*(^o^)/*






お花のトンネルが終わる頃、道がゆるく変わって小田代ヶ原と中禅寺湖の分岐。






今日は湖畔のシロヤシオも楽しみにしてきたから中禅寺湖へおります。
あとからmikkoさん情報で戦場ヶ原のワタスゲ写真を見て、
あー!ワタスゲ見たかったー!とも思ったけど仕方ない。。。
 



標高が低くなって木の種類がかわったみたいで森の雰囲気がさっきまでと違う。

ブナが増えたのかな?

ときどき中禅寺湖の青い色が見える。

ここでキャンプしたくなる雰囲気。

でも禁止なのよねー。ざんねん。


中禅寺湖畔に到着。



熊窪。
何回見ても清々しい景色。

ちょうど千手が浜方面から歩いてきたご夫婦がいて少し情報交換。

九輪草が見頃だそうで、やっぱりそれは行っておかないとね〜。




あとはいったんバス停に寄っておかないと、このコースは他に🚻がないのです。


トイレに寄ってから再び湖畔へ戻り千手が浜へ。

九輪草はネットの向こうでしっかり保護されてました。




まだまだ少なかったから、これから見頃になるのかな。


20160524高山-76
 

今日はこれからまた休み休み歩いて竜頭ノ滝へ戻る予定だったんだけど、
なんだか急に疲れが出てごはん食べたらバスに乗って帰りたい気分。。。

でも時刻表を見たらすぐ出るのに乗らないと次はだいぶ後になってしまう。
さすがに着いたばかりで帰るのもアレだし、次のバスに乗るくらいなら歩いたほうが早いなぁ。

バスはあきらめて、とりあえずごはん休憩にしよう!

残りのおやつを食べて、ペコにも残りのお昼ごはんをあげての〜んびり🎵



風が冷たいのでしっかり上着を着せてね。

このモンベルのアウターはすごく便利!
最近は暑いから毎日は着ないけど、ちょっと前までは通園に大活躍してました。

BlogPaint
 


たっぷり休憩したらわたしも元気復活。

さぁ行こうか!


BlogPaint

 男体山をバックにパチリ🎵

ここからは隊長にペコを背負ってもらうよ〜*(^o^)/*



そしてわたしは今まで隊長が担いでたザックを。

かるっ‼️

いくらごはんと飲み物が減ったとはいえ、隊長こんな軽いザックで高山歩いてたの⁈

ずるいよー‼️

なんだか疲れちゃって竜頭ノ滝まで歩けるか不安だったのに
ザックが軽くなって、余裕で歩けそうよ。

よかったよかった🎵

いつもはあまり人とすれ違わないコースなのに、この日はたくさんの人と会いました。

だけどペコを背負った隊長はスルーされがち。
いやもちろん気づけば、ペコのことをかわいいって言ってもらえるんだけど、
隊長のことをすごいパパだねとは言ってもらえないんです。

いまは便利なザックがあるんだねぇって
むしろザックをほめられる!(笑)

わたしが背負ってれば、ママすごいね!って言われるんだけどねぇ。


皆さま、どこかの山でペコを背負った隊長を見かけたら、どうか褒めてあげてください。
きっとものすごく喜んで元気になります!(笑)


ゆらゆら揺られてペコはまた眠ってしまう。

20160524高山-70
 


湖畔のシロヤシオやミツバツツジはほとんど散ってしまって寂しいけど、
ヤマツツジが咲き始めてきれいでした。

20160524高山-196



中禅寺湖が右側に見えてるときは冷たい風がきて涼しいくらい。

回り込んで湖から離れちゃうと途端に暑くなる繰り返し。

こういうルートはレイヤリングに悩むー。
寒かったり暑かったりするたびに脱ぎ着するのもめんどくさいし。

そうそう。
途中でペコの手に触ったら風で冷えたみたいで冷たくなってて、
慌ててザックカバーしてみました!



カバーした姿は後ろから見るとテン泊の人にしか見えない!(笑)
ペコどこ行った?




旧プリンスホテル跡に出れば山道はおしまい。

いつもここで鹿に会うんだけど今日はいなかった。
ペコに鹿に会わせたかったんだけどまた今度ね。
動物園デビューもまだなのに野生の鹿に会わせたい親!(笑)


車道を歩いて竜頭ノ滝へ。

ソフトクリームって思ってたけど暑すぎて自販機の冷たいお茶一気飲みに変更!



茶屋のまえのシロヤシオがとってもきれい。
まさかの今日イチできれいかも?(笑)

BlogPaint



滝の脇の階段をテレテレ登って駐車場へ戻ってゴール。

今回も楽しい1日でした。

↑このページのトップヘ