いままで登った深田百名山。
やっと67座になりました。(2015.1現在)

最初は数えてなくて、年に数回山に登るようになって気がついたら10座くらいになってて、
じゃあ100個行ってみる?みたいな。


まだブログを始めるまえのだけ写真をぺったんこしてみました♪
(実家に置きっぱなしのアルバムに入ってるのは写真もなしデス)
スキャナーで読み込んだものなので画質が悪いのは大目にみてください。

旧ブログからお引越し中のレポは完成次第、リンク貼っていくつもりです。
(いつになることやら。。。)

【北海道】

トムラウシ山

2006/07




十勝岳

2006/07



大雪山

2006/07



この年の夏休みはお天気が悪くて晴れてるとこが北海道しかなくて5日まえに決めた弾丸旅行。
飛行機代は高かったけど、お友達のお友達が経営するペンションに泊めてもらえて
1泊2000円くらいの飲み食べ放題というありえない親切に恵まれて行けちゃったのでした♪

ぜんぶピストンだったから次にいくときは絶対縦走したい!

【東北】

岩手山

もう山頂ではみぞれが降るし、積もった雪もあるしで寒かった記憶しか。。。




このとき山頂で会った男性がウチの近所にお住まいで、その後何回か飲みに行ったけど
まだ山に登ってるかな。

八幡平



岩手山と八幡平を1泊2日で行ったんだけど2日間とも悪天候。
いつか晴れた日に登って景色を眺めてみたい。

月山

2011/10

弾丸日帰り。紅葉は想像以上にステキで感動。次はお花の時期!

蔵王熊野岳

2012/02(樹氷高原から)

2014/01(すみかわスノーパークから)

憧れのモンスターに会えた山。おもしろい出会いもあったし♪

大朝日岳

2012/08

古寺鉱泉ー山頂ー古寺鉱泉

一度体調不良で登れなかっただけに、山頂までは登れたときはすごくうれしかった。
しかもステキな出会いつき♪

飯豊山

2011/04

いいではいいでぇ~♪

吾妻山

西吾妻山 2011/10

東吾妻山 2012/07

西吾妻山と東吾妻山。いつかその間もつなげたいなぁ。

安達太良山



初めて行ったのは母と二人で。
ちょうど福島の山岳会の結婚パーティーがあって飛び入り参加させてもらった思い出深い山行。
その後何回も四季を通じて隊長と行くことになるとは思わなかった。

磐梯山

2010/10

ここで作った山ごはんがヤマケイに載ってバーナーもらえたんだよねぇ♪

会津駒ヶ岳

2011/06

2013/06

2013/08

ここで再会した山友さんもいたり、念願のハクサンコザクラも見られて大満足。
あとは黄葉の時期も行きたいぞ♪

【上信越】

雨飾山

小谷村の雨飾高原側から登って新潟の雨飾温泉へ下山。

このころは公共交通手段で登ってたので、前泊した民宿からキャンプ場のある
登山口までの車道歩きがいやだったなぁ。

でもマイカー登山じゃない良さも満喫できたルート♪



この年は長野側よりも新潟側のほうが紅葉が素晴らしくて、きれいな赤や黄色に
大騒ぎしながら下山。

下山後は秘湯の湯、雨飾温泉で入浴してタクシーで糸魚川へ。
宿にケータイ忘れて後で東京に送ってもらったという残念な終わり方。。。


巻機山

お花の季節でどの花もいきいきしてキレイだったけど
雨の山行で景色がいまいちだったのが悔しい。

火打山

妙高山

火打山と妙高山は2泊3日でまだテン泊に慣れてない頃に。
高谷池のテン場の水は、いま思い出してもゴニョゴニョ。。。

でも過去最高の紅葉が見られた山。

苗場山

雲上の楽園の湿原がガスでほぼ見えず。。。
ここもまたいかないと!


草津白根山

ここもソロ登山。
都内から公共交通手段日帰りだったのでスケジュールがものすごいきつかった記憶。


四阿山

牧場ー山頂ー根子岳ー牧場 

あずまや高原ホテルー山頂ーあずまや高原ホテル 2014/03 

夏もステキだけど冬にお手軽にスノーシューできるのが最高!

浅間山(黒斑山)

最初に行ったときの噴火警戒レベルで黒斑山を山頂のかわりでカウントしてます。

谷川岳

BlogPaint

会社の同僚たちと。
ワタシのほかには屋久島狂いの先輩しか山登りしないので、
初心者2人を連れて往復ロープウェイで。

2007/07 ロープウェイ駅から山頂ピストン

2005/06 ロープウェイ駅ー山頂ー西黒尾根で下山

2006/06   ロープウェイ駅ー山頂ー西黒尾根下山

2008/06 厳剛新道ー山頂ー厳剛新道

【北アルプス】

白馬岳

BlogPaint


2005/08

初めてソロで歩いた北アルプスの山。

猿倉ー白馬岳(泊)ー白馬鑓温泉ー猿倉


鹿島槍ヶ岳



2005/08

柏原新道ー鹿島槍ヶ岳北峰&南峰ー冷池山荘(泊)ー柏原新道

コバイケイソウの当たり年で種池山荘の群生はしっかり記憶に残ってる。

この頃やっとショートパンツ登場♪
気に入って数年間着てたコロンビアの。

2008/08

同じコースを隊長と♪

五竜岳

2004/08

鷲羽岳

2008/08

水晶岳

2008/08

黒部五郎岳

2008/08

剱岳

2007/07

BlogPaint

ずーっと憧れてた剱岳。
立山三山と五色が原の縦走をくっつけて行ってきました。

平日の夏休みで混んでなかったので、鎖場もはしごもガラガラだった記憶。
そうそう。
今みたいにヘルメットやハーネス装備の人もいないからハシゴも鎖もちゃっちゃと登って
通過もスムーズでした♪



立山

2000/08

2007/07

母と登ったのが最初。
いま考えると恐ろしいほど山をなめたカッコで登ってた。ザックが小さくて荷物が入りきらないから
ショルダーバッグも持ってたりとか。。。。
しかも強風&雨だったし。。。

笠が岳

2009/09

キムチ鍋をやろうと思って豆腐5丁持ってって、というか体力のある友達に持たせて
嫌がられた記憶。
でも余ったお肉は小屋の皆さんに差し入れて喜ばれたもん(*^_^*)

笠新道ー山頂ー笠が岳山荘(泊)ー笠新道

槍ヶ岳

BlogPaint


2007/09

ナンパが仙水小屋ならエンゲージリングは槍ヶ岳でした♪

最初は山頂で!って思ったけど、あの岩のすきまに落っことしたら泣くに泣けない!って思って断念。
おとなしく小屋でいただきました♪

ほかに誰もいない山頂でブロッケンもきれいに見えて感動。
しばらくブロッケンに見とれてた記憶。


穂高岳

2005/10 上高地ー山頂(穂高岳山荘泊)ー上高地

はじめて登ったのが10月3日で登山の日!
知らないで小屋に宿泊したんだけど、イベントが盛りだくさんでゲームでバンダナもらったり
ビールが1本サービスだったり嬉しい思い出。

そうそうDVD上映会も楽しかった。

2010/10 上高地ー山頂(穂高岳山荘泊)ー前穂ー上高地

前回の記憶が濃かったので、また10月3日に行くというセコさ♪
でもこの年はイベントはなかった。

常念岳

2003/07 
中房温泉ー燕岳(燕山荘泊)ー大天井岳ー常念岳(常念ヒュッテ泊)ー
蝶が岳(蝶が岳ヒュッテ泊)ー上高地



燕岳から蝶が岳までの縦走。
ワタシの初めての北ア縦走はここでした。


焼岳





乗鞍岳

2013/10

御嶽山

2007/08

ここも母と♪
東京から母と日帰りはきつかったので九合目の石室山荘に泊まりました。

まさか去年あんなに大きな災害に見舞われるとは思いもしなかった。

ワタシが登った年も噴火があった年でした。
その時はまったく知らなかったけど昨年の噴火のニュースで知りました。



【南アルプス】

甲斐駒ケ岳

2006/09 北沢峠ー(仙水小屋泊)ー山頂ー北沢峠



あ。後ろに隊長。ナンパされる2分前の様子(笑)

これは偶然写ってたんだけど、いい思い出♪



とにかくこの頃のマイブームがバンダナまき。時代を感じる。

もちろん山スカとか売ってないし。

ちなみに私たちが山頂についたとき、隊長たちはまだはるか下!
下山のときにすれ違ったけど。


仙丈ケ岳

2004/08   北沢峠ー(馬ノ背ヒュッテ泊)ー山頂ー北沢峠

2004


一泊で母と二人で♪

塩見岳ー仙丈ヶ岳ー北沢峠 2012/08
憧れの仙塩尾根の縦走!

塩見岳 2012/08


聖岳光岳


赤石岳荒川三山 2013/08





【日光・関東】 

もうここらへんの山は数えるの無理!(笑)
結婚前にひとりでも登ったし、母とも登ったり、隊長とも登ったり。。。
レポがあるのだけリンク貼っておきます。

奥白根山

男体山 

燧ヶ岳

至仏山

那須岳

赤城山(最高峰黒檜山)

ここもか。。。
とりあえず10回くらいかな?

両神山

日向大谷からピストン

八丁尾根 2012/06


雲取山

三峰口ー山頂ー鴨沢

鴨沢ー山頂ー鴨沢 2014/01

丹沢山

ヤビツ峠ー塔ノ岳ー丹沢山ー大倉

大倉ー塔ノ岳ー丹沢山ー塔ノ岳ー大倉

西丹沢自然教室ー丹沢山(みやま山荘泊)ー塔ノ岳ー大倉

ヒルシーズン以外は毎月歩いてたような記憶。

富士山

吉田口ー山頂ー吉田口

富士宮口ー山頂ー富士宮口



なぜだか男子だけ高山病。ひとりハイテンションなのが。。。

友達とも3回くらい行ったし隊長とも2回、おととしは会社の先輩で山の初心者を連れて登りました。
あんまり好きじゃないわりに意外と行ってる!笑


天城山

百名山で日帰りできそうなとこ!っていう基準で選んで出かけただけなので
あんまり記憶もない。たしか新聞社のツアーだったかな?

甲武信岳

2009/06

ちょうど十文字小屋のシャクナゲ満開で最高の時期に歩くことができました。

大菩薩嶺

何回行ったかわからない。
7~8回?

瑞牆山金峰山 2006/10

金峰山

秋にお休みがとれて1泊で百名山2つ♪

金峰山小屋に泊まってこたつであったまってぬくぬくな記憶。
晩ごはんのカレーのおかわりがあんまりなさそうで、大慌てで隊長がおかわりしてたけど
結局他にはだれもおかわりしなかったという。。。

この当時、駅から平日のバス便がなくてひとりで登りにいくことができなくて
あきらめてたお山だったんだけど隊長と付き合うようになって、まっさきに行きたいって言った山!
(なんて現金な。。。)

瑞牆山


瑞牆山 
2013/04 ソロテント泊

ソロで歩けるところ~って探してたら、なんと平日のバス便ができてて実現。


【中央アルプス・八ヶ岳とか】

美ヶ原王ヶ頭 2011/01

八ヶ岳(赤岳)

最初は母と♪

美濃戸ー北沢ー赤岳鉱泉(泊)ー山頂ー赤岳鉱泉(泊)ー硫黄岳ー北沢ー美濃戸

美濃戸ー南沢ー行者小屋テン泊ー赤岳ー硫黄岳ー行者小屋テン泊ー美濃戸

美濃戸ー南沢ー赤岳ー南沢ー美濃戸 2012/08



蓼科山


木曽駒ヶ岳

大学生くらいの頃、家族登山でも行った山。まだ登山グッズも持ってなくて
靴も布製の登山靴風なかんじで登ってます。

雨具もまだ持ってなかったな。。。

2012.10

霧ヶ峰

中学生のときに学校で登ったり、家族で行ったり
思いがけず去年行くことになったり。。。

【北陸・近畿・中四国】


大山 2011/05

【九州】

宮之浦岳



屋久島らしく大雨だったので真っ白な景色しか記憶にない。

隊長も行きたいらしいし、次こそは晴れてねー!

あぁ、でもあの悶絶トイレを思い出すとなかなか再訪する気になれないのよね。。。

*********************************************


まだまだ山の経験が低いワタシがあれこれ言うのも生意気なんだけど、
ちょっと想ってたことをメモしてみます。

深田百名山の選定基準は3つ。

山の品格・山の歴史・個性のある山

百名山ぜんぶクリアするぞ!という勢いはないし、
百名山以外にもステキな山がたくさんあることだって知ってる。

ただ、山登りを始めたころは、山の名前も場所もわからなくて、素人が登れる山を探すために
百名山のガイドブックから選ぶのが便利だった。

その頃はいまほどインターネットも当たり前じゃなかったし。情報源はガイドブックだけ。

以前、NHKで放送していた岩崎さんの番組の影響が大きくて(もう知ってる人少ないか!笑)、
百名山に関するガイドブックはやたらに充実してたし。

しかも百名山の山は公共交通手段でのアクセスが他の山に比べたら圧倒的にいい。

それでも遠くてアクセスの不便な山はツアーを利用してます。
山に登る友達と出会うまではひとりだけだったので、賛否両論あるツアーだけど
便利なのでよく参加してました。

深田百名山を目指して山登りをすることを批判したり、私はそういうので登ってるんじゃないから!
とか言うひともいるけど、全否定はしなくてもいいんじゃないかな~と思う。
もちろんスタンプラリーのようなのもどうかと思いますが。

たぶんワタシみたいにどこへ行ったら山があるのかわからない人もいると思うんです。

それに百名山で登ってイヤだった山ってやっぱりないし。どこも楽しかった。

そうそう。
百名山登りたいね!って友だちとあっちこっち歩いたおかげで北海道や屋久島などなど
それまで興味のなかった遠い場所にも行けたんだ♪

山登りの入り口が百名山ブームでも長く続けてれば、
楽しみも深くなり百名山だけではすまなくなります。

ワタシも山登りをはじめた最初の数年に比べたらこだわりはなくなって、
海外の山に興味を持ったり、まったく興味のなかった尾瀬ヶ原に毎年行くようになったり。

えぇ、隊長に出会った頃のアタシは尾瀬ヶ原食わず嫌い。
だって山じゃないじゃん!と暴言を吐いて隊長を悲しませました(* ̄∇ ̄*)

冬といえば高尾山と丹沢しか歩かなかったのに、雪のある山へ行くようになったり。

だんだんに自分の好きな山での過ごし方がわかってきたり。

一番影響が大きかったのはルートバーントラックをガイドと一緒に歩いたことかな。


まだ知らないステキな山にこれからもひとつでも多く登れたらいいな♪と目標は高く。